ウォーターサーバや浄水器でおいしい水が飲める~ココロも潤うお水~

繁殖力の高い生き物を駆除するときの方法

便利なサーバー

ウォーターサーバーの今後

家庭で導入している人も多くなってきている、ウォーターサーバーですが、大きく分けて2つのタイプがあるのを、ご存知でしょうか。まず一つ目が、今人気のリターナブルというウォーターサーバーで、ボトルを使い回しするエコタイプのものです。もう一つが、これから注目されるであろう、ウォーターサーバーで、ワンウェイというものです。これは、リターナブルと比較すると、使い捨てタイプになっていますので、衛生面では、ワンウェイの方が良いとされています。また、メンテナンスが楽な点も、これから注目される項目の一つと言えるでしょう。他にも、空のボトルを保管しておく必要がないので、置き場所がなくて困る、ということもなくなるでしょう。

注意しなければいけないこと

では次に、先程紹介した、ウォーターサーバーについて、注意すべき点をいくつか紹介します。まずは、ワンウェイのウォーターサーバーの場合、最後の1滴まで出てこないことがあります。そういった面で比較した場合は、最後の1滴まで飲むことのできる、リターナブルのウォーターサーバーの方が優れていると言えるでしょう。次に、先程紹介したように、空のボトルを保管しておく必要はなくなりますが、その分、ゴミが増えてしまいます。エコという面で比較した場合には、リターナブルのウォーターサーバーの方が優れていると言えますね。このように、それぞれの良いところ、悪いところがありますので、ウォーターサーバーの導入を検討している人は、十分に比較してから決めると良いでしょう。